[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
齋藤 優

ほたるいかと野菜の春ちらし寿司

日本海に春が訪れたことを告げるほたるいか。酢みそ和えなどの定番メニュー以外にもおいしい食べ方があるのをご存知ですか?野菜をたっぷり使ったヘルシーチラシ寿司は、ふだんほたるいかを食べ慣れない方もどんどん箸が進んでしまうほど。ほたるいかの新しい魅力を感じさせてくれるひと皿です。

ほたるいかと野菜の春ちらし寿司

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 15分
カロリー 495kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

ほたるいか
75g
きゅうり
100g(1本)
トマト
100g(1/2個)
アボカド
1個
酢飯
280g
菜の花
100g
A(しょうゆ:大さじ2、わさび:小さじ1/3、レモン汁:大さじ1、オリーブオイル:大さじ1)
  1. きゅうり、トマト、アボカドを1cm程度の角切りにする。 菜の花は下茹でしたのち冷水で冷やし、2cm程度に切る。
  2. ほたるいかと①を混ぜ合わせておいたAで和える。
  3. 酢飯を器の上に広げ、②を盛りつける

ポイント&アドバイス

・しょうゆ、わさび、レモン汁、オリーブオイルを使った味付けは、市販の和風ドレッシングでも代用できます。
・菜の花をアスパラや山菜に変えてもOK。一年を通じて、手軽に楽しむことができます。
・和えた具材を酢飯に載せるだけの簡単ちらし寿司は、上の具材だけでも豪華なサラダに。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ