[ここから本文です。]

 

もちもち餃子

皮から作る焼き餃子。白玉粉を加えたもちもちの皮がやみつきに!
(レシピ提供:y's table salon 山田美紀子)

もちもち餃子

ジャンル 中華
作りやすさ ほどほど
調理時間 45分
カロリー 350kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

皮{ 白玉粉・薄力粉:各100g、砂糖:大さじ1/2、塩:小さじ1/3、水:150ml弱 }
豚ひき肉(脂肪分多め)
150g
長ねぎ
10cm
干ししいたけ
2枚
ほたて缶(小)
1缶
しょうが(小)
1片
にら(みじん切り)
大さじ3(2〜3本分)
A{ しょうゆ・オイスターソース:各大さじ1、砂糖:大さじ1/2、ごま油:大さじ1、塩・こしょう:各少々 }
しょうゆだれ{ しょうゆ・酢:各大さじ1、ラー油:少々 }
みそだれ{ 白みそ:大さじ1、酢:大さじ1/2、しょうゆ:小さじ1/2 }
  1. 皮を作る。ボウルに白玉粉、砂糖、塩を入れ、水を徐々に加えてなめらかになるように泡立て器で混ぜ合わせる。
  2. 【1】に薄力粉を加えて混ぜ、ひとかたまりにして10分ほど休ませる。
  3. 休ませている間に具を作る。長ねぎ、干ししいたけ、しょうが、ほたて缶(汁ごと)をフードプロセッサーに入れて細かくし、次に豚ひき肉と{A}を入れてまわし、よく混ぜる。ボウルに取り出して、にらのみじん切りを加えてよく混ぜる。
  4. 【2】を18個に分けて、手で直径7〜8cm程度に丸くのばす。
  5. 【3】を18等分し、【4】の皮で包む。餃子型や丸型など、形はお好みで。
  6. つけだれ(しょうゆだれとみそだれ)は、それぞれ材料すべてを混ぜ合わせておく。
  7. フライパンに油をひいて【5】を並べ、熱湯を1cmくらいの高さまで注ぎ、ふたをして強火で蒸し焼きにし、湯がなくなったらごま油を注いでよい焼き色をつける。
  8. 【7】を器に盛り、お好みで【6】のつけだれをつけていただく。

ポイント&アドバイス

だしの出る具を使っているので、つけだれをつけずそのままでも食べられる餃子です。
皮作りに必要な水の分量は気温や湿度によって微妙に変わります。最終的に耳たぶくらいの柔らかさになるように調節しましょう。
フードプロセッサーやスピードカッターなどを使うと手軽に具が仕上がります。なければ、材料をそれぞれ細かくみじん切りにし、手で混ぜ合わせましょう。干ししいたけは戻さずにそのまま使います。調味料の汁気で自然とやわらかくなります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line