[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

種からつくる手作りおでん

手作りのおでん種の美味しさは格別です!

種からつくる手作りおでん

ジャンル 和食
作りやすさ わりと本格派
調理時間 70分
カロリー 381kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

A(豚ひき肉:100g、溶き卵:5g、しょうゆ:小さじ1/4、みりん:小さじ1/4、塩:少々、片栗粉:小さじ1/2、)
ミニトマト
2個
B(白身魚のすり身:100g、卵白:1/4個、やまと芋すりおろし:40g、塩:少々、砂糖:5g、しょうゆ:小さじ1/2、酒:小さじ1/4、みりん:小さじ1/4、片栗粉:小さじ1)
笹がきごぼう
20g
さつまいも
20g
キャベツ
15g
白ねぎ
少々
紅生姜
5g
青海苔
少々
C(白身魚のすり身:50g、やまと芋すりおろし:大さじ1、塩:少々、砂糖:小さじ1、酒:小さじ1/8、片栗粉:小さじ1/4、卵白:1/4)
れんこん
スライス4枚
片栗粉
適量
だし(水:650ml、昆布:8cm、かつお節:10g、薄口しょうゆ:大さじ1と1/2、砂糖:小さじ1、みりん:小さじ1、酒:大さじ1、塩:小さじ1/3)
からし
適量
  1. Aを作る。豚ひき肉をボウルに入れてこねる。粘りが出たら残りのAを混ぜながら順に入れる。半分に分け、ミニトマトを包んで丸める。
  2. Bを作る。白身魚のすり身をすり鉢ですり、やまと芋もすり合わせる。残りのBを順にすりながら混ぜ合わせる。
  3. 笹がきごぼうとさいの目切りにしたさつまいもをキッチンペーパーでふき、【2】の半量とゴムべらで混ぜ合わせる。半分に分けて、平たくまとめる。
  4. キャベツは短冊切りに、白ねぎは小口切りにし、紅しょうがはみじん切りにする。青のりとともに半量の【2】と混ぜ合わせ、4等分に分けて丸める。
  5. Cを作る。れんこんはゆでて冷ましておく。白身魚のすり身をすり鉢ですり、やまと芋もすり合わせる。卵白以外の残りのCを順にすりながら混ぜ合わせる。卵白はメレンゲにしてゴムべらで2回に分けて混ぜ合わせる。れんこんの水気をふき、片栗粉を薄くつけ、このすり身をたっぷりとぬる。
  6. B・Cは、150℃の油で揚げ、Aは170℃の油で揚げる。
  7. だしを作る。鍋に水・昆布を入れて強火にかけ、沸騰してきたらかつお節を入れて弱火にし、1~2分煮る。これを漉して再び鍋に戻し、残りの調味料を入れてひと煮立ちさせる。
  8. 【6】をざるに並べて熱湯をかけて油抜きをし、【7】に入れて10~15分程煮る。
  9. 器に盛り、からしを添える。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ