[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

フォー・ガー(鶏肉のフォー)

ベトナムの定番麺料理。いろんなトッピングを用意してエスニックな味わいを楽しみましょう!

フォー・ガー(鶏肉のフォー)

ジャンル アジアン・エスニック
作りやすさ ほどほど
調理時間 60分
カロリー 330kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

スープ{ 鶏もも肉:2枚(500g程度)、水:2000ml、粗塩:小さじ1 }
A{ にんにく(包丁で軽くつぶす):3片、しょうが(皮を剥かずに薄切り):1片分、レモングラス(あれば使用・適当に切って軽くたたく):3〜4本分、八角:1個、シナモン:10cm、黒粒こしょう:10粒 }
B{ ヌックマム:大さじ3、粗塩:小さじ1 }
フォー(乾麺)
120〜140g程度
万能ねぎ(10cmの長さに切る)
4〜6本
香菜(2〜3cmの長さのざく切り)
適量
トッピング&添えもの{ ヌックマム、チリソース、黒こしょう、フライドオニオン、赤唐辛子(生・薄切り)、もやし(生・ひげ根を取る)、香菜(ザク切り)ライム(くし型に切ったもの)など、お好みのもの各適量 }
  1. フォーは40分ほど水でもどす。
  2. 大きい鍋に、スープの材料と{A}を入れ、強火にかける。(沸騰するまでは丁寧にアクをとる。)
  3. 沸騰したら弱火にし、フタをして40〜50分ほど煮る。
  4. スープが出来上がったら鶏肉を取り出し、ざるなどでスープを漉す。漉したスープに{B}の調味料を加え混ぜる。
  5. 【4】の鶏肉は食べやすく切っておく。
  6. トッピングの材料を用意しておく。
  7. 水で戻した【1】のフォーをざるにあげ、万能ねぎとともに熱湯でゆで(目安:15〜30秒ほど)、よく水気を切る。
  8. 器に【7】でゆでたフォーを入れてスープをそそぎ、鶏肉、万能ねぎ、パクチー、唐辛子をのせる。お好みで、添えた調味料で味を調え、ライムをしぼる。好みのトッピングを追加していただく。

ポイント&アドバイス

フォーとはベトナム料理を代表する米粉の麺です。乾麺の状態でスーパーマーケットやアジアン食材店で入手できます。
トッピング&添えものに関して…スープは薄味に仕上げておき、卓上に置いてある調味料で好みの味に調えていただくのがベトナムスタイルです。また、添えられた野菜・ハーブ・柑橘(現地ではライム)なども、各自好きなように加えていただくのがベトナム風の食べ方です。そのため分量は記載していません。好みのもの・揃えられるものを用意すればよいでしょう。
レモングラスはスーパーマーケットのフレッシュハーブコーナーやアジアン食材店で生のものや冷凍のものが売られています。スープに良い香りがつきますが、入手できなければ省いてもOKです。
スープは作りやすい分量(4〜5人分程度)でご紹介しました。残ったスープは数日冷蔵庫で保存可能(冷凍保存も可能)です。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ