[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

杏仁豆腐

口当たり柔らかく仕上げた中華の定番デザート

杏仁豆腐

ジャンル スイーツ
作りやすさ ほどほど
調理時間 25分
カロリー 226kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

粉ゼラチン
5g
100ml
杏仁霜(あんにんそう)
10g
グラニュー糖
35g
牛乳
225ml
生クリーム
100ml
コンデンスミルク
小さじ1
シロップ(グラニュー糖:50g、水:150ml、レモン輪切り:1枚)
クコの実
少々
  1. 水30mlに粉ゼラチンを入れてふやかし、湯せんにかけて溶かす。
  2. 鍋に残りの水・杏仁霜・グラニュー糖・牛乳を入れて中火にかける。混ぜながら温め、グラニュー糖が溶けたら【1】を溶かし合わせ、コンデンスミルク・生クリームも混ぜ合わせる。
  3. 【2】を漉してボウルに入れ、氷水をあてて冷ます。完全に冷めたら容器に移して冷蔵庫で冷やし固める。
  4. シロップを作る。鍋にグラニュー糖・水を入れて火にかける。ひと煮立ちしたらボウルに移して氷水を当てて粗熱をとる。容器に移してレモンを入れて冷蔵庫で冷やす。
  5. クコの実を【4】の少量に1時間ほど浸して戻す。
  6. 器に【3】をすくい入れ、【4】をかけて【5】を散らす。

ポイント&アドバイス

杏仁霜(あんにんそう)は杏の核を乾燥させ、粉にしたものです。スーパーや中華食材店で入手しましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ