[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

春の三杯酢和え

春の息吹きが感じられる、爽やかな味わいの酢の物です。

春の三杯酢和え

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 40分
カロリー 53kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

春雨
20g
生わかめ
15g
ウド
3cm
セリ
1/4束
梅干
1と1/2個
三杯酢(酢:大さじ2、しょうゆ:小さじ2、砂糖:小さじ1、だし汁:50ml)
  1. 三杯酢を作る。鍋に三杯酢の材料を入れ、ひと煮立ちして砂糖が溶けたら冷ます。
  2. 春雨は熱湯でゆでて戻し、冷水で冷ましてよく水を切り、適当な長さに切る。
  3. 生わかめは一口大に切る。
  4. ウドは厚く皮をむき、スライスにし、酢水にしばらくつける。
  5. セリは熱湯に少し塩を入れてゆで、冷水で冷ます。よく絞り、3~4cmの長さに切る。
  6. 梅干は種を取り、包丁でたたく。
  7. 【1】と【6】を混ぜ合わせる。【2】~【5】をボウルに入れ、これで和える。

ポイント&アドバイス

三杯酢とは、酢、しょうゆ、砂糖(みりん)を合わせた合わせ酢のことをいい、主に酢の物などに使われます。
塩蔵わかめや乾燥わかめを使う場合は、戻した状態の量で計算します。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ