[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

魚介のラグーのグラタン

魚介の旨みが凝縮された本格派グラタンです。

魚介のラグーのグラタン

ジャンル 洋食
作りやすさ わりと本格派
調理時間 100分
カロリー 415kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

魚介のラグー(いか:1杯[胴のみ]、えび:8尾、ほたて貝柱:6個、にんにく:1片、白ワイン:大さじ3、ホールトマト:1缶、オリーブオイル:適量、バジル:2~3枚)
ベシャメルソース(バター:30g、薄力粉:30g、牛乳:300ml)
カネロニ
12本
とろけるチーズ
適量
バター
適量
塩・こしょう
適量
  1. 魚介のラグーを作る。にんにくはみじん切りにする。いかは皮をはぎ、えびは殻・背わたを取る。いか・えび・ほたて貝柱を適当な大きさに切り、フードプロセッサーでミンチ状にする。
  2. 鍋に【1】のにんにくとオリーブオイルを入れて弱火にかけ、色づいたら【1】の魚介を入れる。軽く塩をし、あまり混ぜすぎないように中火で炒める。火が入ったら白ワインを入れ、強火で水分がなくなるくらいまで煮詰める。
  3. 【2】にバジルと潰したホールトマトを入れ、水分がなくなるくらいまで煮込み、塩・こしょうで味を調える。
  4. ベシャメルソースを作る。鍋にバターを溶かして薄力粉を入れ、粉気がなくなるまで、中火でこがさないようによく炒める。弱火にし、少し牛乳を入れ、混ぜてなじませる。これを繰り返し、ダマにならないように常に混ぜながら、牛乳を混ぜ合わせる。すべての牛乳が混ざったら、ぷつぷつと沸騰するまで混ぜながら火にかけ、塩・こしょうで味を調える。
  5. 熱湯に塩辛く感じるくらいの塩を入れて、カネロニをゆでる。
  6. 【5】に【3】を詰めて、薄くバターを塗った器に並べ、上から【4】をかける。
  7. 【6】の上にチーズ・バターをちらし、180~200℃のオーブンで焼き色がつくまで焼く。(15分程度)

ポイント&アドバイス

【6】の工程でベシャメルソースが硬い場合は、火にかけて牛乳でのばすと使いやすいでしょう。
「カネロニ」は、マカロニを大きくしたような筒状のパスタです。入手しづらい場合はラザニアで代用しましょう。
ベシャメルソースは生クリームを入れるとさらにコクが出ます。缶詰で代用してもよいでしょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ