[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

鶏肉のインヴォルティーニ

彩りが美しい、おもてなし料理です。

鶏肉のインヴォルティーニ

ジャンル 洋食
作りやすさ わりと本格派
調理時間 40分
カロリー 463kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

鶏肉(鶏もも肉)
250gを2枚
赤・黄パプリカ
1/4個
アスパラ
4本
ほうれん草
6株
モッツァレラチーズ
20g
スパークリングワイン
350ml
固形スープの素
1/2個
バター
20g
強力粉
適量
サラダ油
適量
塩・黒こしょう
適量
  1. 鶏肉は観音開きにし、両面に塩・黒こしょうをふる。
  2. アスパラは下から1/3皮をむき、熱湯に塩を入れ硬めにゆでで氷水に落とす。ほうれん草も株元をつけたままゆで、氷水に落としてよくしぼる。
  3. パプリカは1cm幅に切り、モッツァレラチーズも1cm幅の棒状に切る。
  4. 【1】の鶏肉に具を並べ、これに塩・黒こしょうをふり、包んでたこ糸で縛る。
  5. 【4】に強力粉を付け、薄くサラダ油をひいたフライパンで、つなぎめを下にして中火で焼く。焼き色が付いたら転がしながら全体に焼き色を付け、出てきた脂を捨てる。
  6. 【5】のフライパンにスパークリングワインを入れ、転がしながら1~2分煮る。
  7. 鶏肉を取り出し、200℃のオーブンで15分程焼く。
  8. 【6】のフライパンのソースに固形スープの素を入れ、強火で混ぜながら、2~3分煮詰め、バターを加える。とろみが付くまでさらに混ぜながら煮詰め、塩・黒こしょうで味を調える。
  9. 【7】の鶏肉を器に切り分け、【8】のソースをかける。

ポイント&アドバイス

インヴォルティーニとは、具をつめて焼く料理のことです。
モッツァレラチーズは、とろけるチーズなどでも代用できます。
オーブンで焼く工程は、魚焼きグリルを使用してもよいでしょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ