[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

サーモンのエスカベッシュ

エスカベッシュとはスペイン風の南蛮漬け。さっぱりとした酸味が、ジューシーなサーモンの旨味を引き立てます。

サーモンのエスカベッシュ

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 150分
カロリー 378kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

生サーモン切り身
2切れ
白ワイン
100ml
A{ 白ワインビネガー:50ml、水:50ml、きび砂糖:大さじ1.5、塩:小さじ1/2 }
にんにく
1かけ
玉ねぎ
1/2個
ピーマン
1個
ミニトマト
約6個
1つまみ×2
黒こしょう
少々
薄力粉
約大さじ1
オリーブオイル
大さじ1×2
ローリエ(ローレル)
1枚
ケッパー(お好みで)
適量
ディル(お好みで)
適量
  1. 鍋に白ワインとローリエを入れて強めの中火にかけ、沸いてきたら鍋をまわしながら泡を立て20秒ほど沸騰させてアルコールを飛ばす。火を中火にし、{A}を加えて溶かし、再び沸騰したら火を止めてボウルなどに移して冷ます。
  2. サーモンは塩1つまみを全体になじませ約10分置く。にんにくは縦半分に切り、芽を取り出して横に1~2mmの薄切りにする。玉ねぎは繊維にそって約5mm幅に切る。ピーマンは半分に切って種とワタを取り除き、横に約5mm幅に切る。ミニトマトは半分に切る。
  3. 【2】のサーモンの表面の水気(臭み)をキッチンペーパーでふきとる。目立つ骨は取り除き、3~4等分に切る。ビニール袋に入れて塩1つまみ・黒こしょうをまぶし、袋の上から全体をなじませ、薄力粉を加えて袋を空気で膨らまし、ふりながら全体にまぶす。
  4. 冷たいフライパンににんにくとオリーブオイル大さじ1を入れて中火にかけ、フツフツしてきたら弱火にし、ほんのりきつね色になるまで炒める。玉ねぎを加え中火にし、透き通るまでさっと炒める。にんにくと玉ねぎを取り出し、【2】のピーマン、トマトと一緒に【1】へ入れる。
  5. 【4】のフライパンにオリーブオイル大さじ1を足し、オイルが熱くなったら【3】のサーモンを入れ、全ての面をカリっと香ばしく焼く。
  6. 【1】に焼いたサーモンを加えて軽く沈め、粗熱が取れてからラップをして常温で2~3時間、または冷蔵庫に半日程度置き、味をなじませる。器に盛りつけ、お好みでケッパーやディルを飾る。

ポイント&アドバイス

【4】の工程のポイント…にんにくが泡立ってきたらフライパンを傾け、オイルが溜まった部分を火にかけて混ぜながらにんにくを仕上げるときれいに色づきます。
【6】の工程ですが、夏場は常温には置かず冷蔵庫に置いてください。
きび砂糖は、なければ普通の砂糖でOKです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「サーモン」で作れる人気のレシピ

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ