[ここから本文です。]

せりとクレソンのリゾット

“七草粥”をイメージした洋風おかゆ。七草すべてを揃えなくてもせりとクレソンだけで作れます。お正月の祝膳とお酒でちょっと疲れた胃にもやさしい一品です。

セリとクレソンのリゾット

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 30分
カロリー 361kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

せり
5~6本
クレソン
7~8本
120g
にんにく
1/2片
玉ねぎ
1/4個
オリーブオイル
大さじ1
白ワイン
40ml
粉チーズ(パルミジャーノ)
20g
熱湯
600ml
コンソメ顆粒
小さじ2
黒こしょう
少々
塩(お好みで)
少々
ベーコン(お好みで)
ハーフ1枚
  1. にんにく・玉ねぎはみじん切りにする。せり・クレソンは3~4cm幅に刻む。熱湯にコンソメを溶かす。
  2. 冷たいフライパンににんにくとオリーブオイルを入れ、中火で熱する。にんにくが泡立ってきたら弱火で炒め、ほんのりきつね色になったら玉ねぎを加えて中火にし、しんなり透き通るまで炒める。
  3. 【2】にお米を洗わずに加えて中火で約2分炒める。白ワインを加え、すばやく炒めて水分を飛ばす。
  4. 水分が飛びお米が重たい状態になったら【1】の熱湯を加えるタイミング。タイマーを18分にセットし、コンソメ入りの熱湯を4回に分けて加え、その都度ゆっくり混ぜながら中火で煮詰める。18分で仕上がるように熱湯の量や火加減を調整する。
  5. 18分経ち、とろりとゆるめの状態になったら、お米がちょうどよいアルデンテになっていることを確かめ、粉チーズと黒こしょうを加えて混ぜ溶かし、せりとクレソンを加えてさっと混ぜる。お好みで塩加減を調整する。
    器に盛り、お好みで斜め1/2に切ったベーコンチップを添える。

ポイント&アドバイス

ベーコンチップの作り方…ベーコンを2枚重ねのキッチンペーパーでしっかり挟み、電子レンジ500Wで1分前後加熱する。たまに様子を確認し、ベーコンが縮んでこんがりしたらOK(黒く焦がし過ぎないように注意)。冷ますとカリっとした食感になります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line