[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

桜にぎり

お花見にぴったりの桜色をしたおにぎりです。

桜にぎり

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 50分
カロリー 240kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

2合
大さじ2
昆布
5cm角1枚
桜の塩漬け
20g
A{ しば漬け:50g(みじん切り)、しそ:4〜5枚(せん切り)、桜でんぶ:小さじ2、しば漬けの漬け汁:大さじ1 }
  1. 米はといでざるに上げ、30分ほどおく。
  2. 桜の塩漬けはひたひたの水に5分ほど浸し、塩抜きしておく(浸した水はとっておく)。軽く水気を絞り、飾り用としていくつかをとり置き、残りは粗みじん切りにする。
  3. 炊飯器に【1】の米、【2】で桜の塩漬けを浸した水、酒を加え、足りない分の水を足して2合分の水加減にし、昆布をのせて普通に炊く。
  4. 炊きあがったら10分ほど蒸らし、【2】でみじん切りにした桜の塩漬けと{A}の材料を加えてさっくりと混ぜる。
  5. 【4】のごはんを好みの形ににぎり、【2】で取っておいた飾り用の桜の塩漬けを飾る。

ポイント&アドバイス

飾り用の桜の塩漬けは、ひとつを2〜3等分に割いて使っています。
調理時間にといだ米をおいておく時間は含まれません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ