[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
料理家 高谷亜由

砂ずりのやわらか煮

砂肝を酒と塩でやわらかく煮込み、シャキシャキのねぎ、ごま油をからめていただきます。

砂ずりのやわらか煮

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 45分
カロリー 100kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

砂肝
150g
A{ しょうが(皮ごと薄切り):3枚、長ねぎ(青い部分):1本分、酒:1/4カップ、塩:少々 }
長ねぎ(白い部分)
10cm
塩、ごま油、黒こしょう
各少々
  1. 砂肝は2等分し、白っぽくかたいスジをそぐように切って取りのぞく。
  2. 小鍋に【1】、Aを入れて強火にかける。煮立ったらアクをすくい、キッチンペーパーを落としぶたにしてのせ、弱火で30分ほど煮る(途中で煮詰まりそうになったら水適量を加えながら煮る)。砂肝がやわらかく煮えたら火を止め、煮汁に漬けたまま冷ます。
  3. 水気をきった砂肝を薄くスライスする。斜め薄切りにして水にさらした長ねぎ、塩、ごま油と混ぜ合わせ、器に盛って黒こしょうをちらす。

ポイント&アドバイス

「砂ずり」とは砂肝のこと。主に関西で使われる言葉です。
煮汁に漬けたまま密閉容器に入れ、冷蔵庫で3〜4日間保存できます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ