[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

砂肝のにんにく炒め

シンプルな砂肝の炒め物。にんにくの風味と黒こしょうが味のポイントです。

砂肝のにんにく炒め

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 15分
カロリー 280kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

鶏砂肝
200g
にんにく
3片
小ねぎ
1本
オリーブオイル
大さじ3
大さじ2
塩・こしょう
適量
粗びき黒こしょう
適量
  1. 鶏砂肝の下処理をする。筋や白い部分がついていればきれいに取り除き、3〜4本深めに切り込みを入れる。(食感をよくするため。)
  2. フライパンに芯を取って4等分したにんにく、オリーブオイルを入れ、弱火にかける。
  3. にんにくに軽く焼き色がついて香りが立ってきたらいったん取り出し、強火にして砂肝を入れる。
  4. 切れ込みが開いてきたらやや強めに塩・こしょうして酒を加え、にんにくを戻してさらに炒め合わせる。
  5. 器に盛りつけ、粗びき黒こしょうと小口切りにした小ねぎをふりかける。

ポイント&アドバイス

砂肝は筋が固いのでちゃんと下処理をしないと食感が悪く美味しくいただけません。きれいに下処理されたものを購入するか、がんばってきれいに処理しましょう。
火の通りが心配なら酒を入れたところで蓋をし、1分ぐらい蒸し焼きにしてもいいでしょう。
シンプルに塩、こしょうだけの味つけにしましたが、少量のしょうゆを使っても美味しくできます。
黒こしょうは多めがおすすめ、お好みでレモンなどを添えてもよいでしょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ