[ここから本文です。]

 

手羽先と里芋の煮物

おかずにもおつまみにもぴったりの和食の定番メニュー。

手羽先と里芋の煮物

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 50分
カロリー 210kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

鶏肉(手羽先)
2本
里芋(小)
2個
大さじ1
適量
しょうがの薄切り
2~3枚
長ねぎの青い部分
1本分
適量
煮汁(砂糖:小さじ2、しょうゆ:大さじ3、みりん:大さじ1)
柑橘類の皮
少々
  1. 手羽先の皮部分に竹串でところどころ穴をあけ、酒をもみ込んでおく。
  2. 鍋に油を熱して手羽先を炒め、表面にやや焦げ目がついたら、しょうが、長ねぎの青い部分と手羽先がかぶるぐらいの水を入れ、落としぶたをし(ない場合はアルミホイルで代用)、沸騰したら弱火にかえて10分煮る。
  3. 里芋の皮をむいて【1】に加え、砂糖、しょうゆを加え、里芋がやわらかくなるまで約25~30分ほど煮る。
  4. 仕上げにみりんをまわしかけてひと煮立ちさせ、器に盛りつけ、柑橘類の皮を飾る。

ポイント&アドバイス

柑橘類は柚子やかぼすなど。レモンでもOKです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line