[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

和風アンティパストの盛り合わせ

和風の前菜5品をお洒落に盛り合わせました。

和風アンティパストの盛り合わせ

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 60分
カロリー 216kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

ほたてのあぶり(生食用ほたて貝柱:4個、レモンスライス:1枚、塩:適量)
手毬サーモン(スモークサーモン:40g[スライスを4枚]、サワークリーム:20g、とんぶり:少々、ズッキーニのスライス:4枚)
干し柿の千枚巻き(かぶの千枚漬け:4枚、干し柿[半生のもの]:1と1/2個)
生麩とラディッシュの田楽(生麩:80g、ラディッシュ:2個、片栗粉:少々、田楽味噌[赤味噌:100g、砂糖:60g、練りごま40g、酒:40ml、しょうが汁:40ml])
  1. ほたてのあぶりをつくる
    (a)ほたてに塩をし、直火で両面焼き色がつくまであぶる。
    (b)レモンはスライスにし、1枚のスライスを8等分に切る。
    (c)(a)は半月形になるように半分に切り、丸い方に切り込みを入れて(b)をはさむ。
  2. 手毬サーモンをつくる
    (a)スモークサーモンのスライスを半分に切ってサワークリームを包む。それをラップでキャンディーのように包む(両はじをねじり丸くする)。
    (b)ズッキーニは輪切りにする。
    (c)器に(b)を置き(a)をのせ、とんぶりをのせる。
  3. 干し柿の千枚巻きをつくる
    (a)干し柿はへたを取り1個を半分に、1/2個分も半分に切る。(1/2個がふたつと1/4個がふたつになる)。
    (b)ラップをしき、2枚の千枚漬けを上下に少し重ねておき、手前に(a)の干し柿の半量(1/2個分+1/4個分)を並べて巻いていく。巻き終えたらラップの両はじをねじって折りたたむ。爪楊枝でねじったところに穴をあけてぎゅっと握り、空気を抜いてしっかり巻く。冷蔵庫で冷やす。
    (c)(b)を切り分け、器に盛る。
  4. 生麩とラディッシュの田楽をつくる
    (a)田楽味噌をつくる。鍋に材料を入れ、弱火で10分ほど練る。
    (b)生麩は4等分に切り、片栗粉をつけて、180℃の油で揚げる。
    (c)ラディッシュは塩を入れた熱湯でゆでて冷水で冷まし、4等分のくし切りにする。
    (d)(a)(b)(c)が冷めたら、器に(a)を少しひき、(c)を上に盛る。別に(b)をおき、(a)をかける。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ