[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

ひなあられ

ほのかな甘さと食感が楽しめるお菓子です。

ジャンル スイーツ
作りやすさ ほどほど
調理時間 60分
カロリー 118kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(1人分)

ごはん
茶わん1杯
揚げ油
適量
砂糖
1/2カップ
小さじ1
甘納豆、金平糖など
適量
  1. アルミホイルにご飯をできるだけ薄く敷き、ひと晩置いておく。
  2. オーブンを100℃で余熱しておき、【1】を10分間焼いたらいったん取り出し、かたまり部分などを手でほぐす。(熱くないのですぐにほぐれます)
  3. 再び10分焼き、焼けたら軽く手でほぐして30分ほど置いておく。
  4. 味噌こしに【3】で乾燥させた米を入れ、160℃に熱した油で揚げて、米がポッポッとふくらんできたら油を切る。
  5. 揚げた米は、ひとかたまりになっているので、キッチンペーパーの上で油を切りつつ、木ベラなどを使ってくずし、ある程度くずれたら、キッチンペーパーの中に包み込み、さらにペーパーの上から手でくずして、できるだけパラパラにする。
  6. 小鍋かフライパンに砂糖と水を入れて熱し、砂糖が溶けて沸騰したら【5】を加え、菜箸で混ぜながらゆっくり10数えて火を止める。火から下ろした後も、菜箸で全体を手早くかき混ぜる。米に砂糖が絡んで白っぽくなってきたら手を止める。
  7. ざるなどでよけいな砂糖をふるい落とし、甘納豆や金平糖などと合わせて器に盛れば、できあがり。

ポイント&アドバイス

調理時間にはご飯を一晩乾燥させる時間は含みません。
お米を揚げる時は、こげない程度に長めの時間で揚げると、茶色がかったあられを作ることができます。
今回の作り方では、揚げたお米を小さくパラパラにくずしましたが、ざっくりと大きめにくずすと「おこし」風になります。粒の大きさは、お好みに合わせて調整してください。
砂糖を多めに入れると、しっかりとした砂糖コーティングの甘いあられになります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ