[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

常夜鍋(とこやなべ)

豚肉とほうれんそうのシンプルな味わいが食欲をそそります。

常夜鍋(とこやなべ)

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 25分
カロリー 307kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

豚肉(豚ばら肉)
350~400g
ほうれんそう
2~3束
昆布
15cm
適量
つけだれ(ごまペースト:大さじ1、すりごま:大さじ3、白味噌:大さじ2、酢:大さじ2、しょうゆ:大さじ2、砂糖:大さじ1)
  1. 昆布は固く絞ったぬれ布巾で表面をふき、ところどころキッチンバサミで切れ込みを入れる。
  2. 土鍋の7分目まで水を入れ、【1】の昆布を浸しておく。
  3. ほうれんそうは水で洗い、ラップを広げて包み、電子レンジ(500W)に入れて3~4分加熱する。
  4. 加熱したほうれんそうは塩を軽くふってから水を絞り、根を落として半分に切りわける。
  5. つけだれの調味料をボウルで混ぜあわせる。
  6. 【1】の土鍋を火にかけ、煮立ってきたら昆布を取り出し、1回に食べる分だけ豚肉とほうれん草を鍋に入れ、火が通ったらできあがり。つけだれを鍋の汁で溶き、薬味などを好みで加えて食べる。

ポイント&アドバイス

「毎晩食べても飽きない」ということのたとえから「常夜」と名付けられた、豚肉とほうれんそうだけのシンプルな鍋料理です。
常夜鍋は日本酒で煮るのが一般的ですが、今回はお酒が苦手な方やお子さまでも食べられるよう、昆布だしで煮るタイプにアレンジしました。
ほうれんそうの下ゆでを電子レンジでする場合は、お皿や容器は使わず、ラップで包んで直接ターンテーブルに置くようにしましょう。電子レンジを使わず鍋で下ゆでする場合は、かたゆでにします。
つけだれは、かなりどろっとしていますが、食べる時に鍋の汁を加えて溶かしながら食べるようにします。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「豚ばら肉」で作れる人気のレシピ

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ