[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

イチジクのオーブン焼き

フルーツをイタリアンの前菜としてアレンジ。

ジャンル 洋食
作りやすさ わりと本格派
調理時間 20分
カロリー 92kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

イチジク
4個
とろけるチーズ
適量
黒こしょう
適量
バルサミコ酢
200cc
春巻きの皮
1/3枚
  1. バルサミコ酢を小鍋に入れ、火にかける。火加減は、はじめは強火で沸騰してきたら中火から弱火にする。量が減ってきたら鍋を揺すりながら弱火でさらに煮詰める。鍋を傾けとろみがついたら、ゴムベラで容器に移し、冷ます。(冷めると更に濃度がついて飴の様になる)
  2. イチジクは1/4に切り、オーブンバットにのせ、少量のとろけるチーズをのせて、250℃のオーブンで5分ほど焼く。
  3. 春巻きの皮は、はさみで細く切り、油で揚げる。
  4. 【2】を器に盛り、【1】を絵を描くようにスプーンでかけ、【3】を散らし、最後に黒こしょうを少々ふる。

ポイント&アドバイス

バルサミコ酢を煮詰める時間は、バルサミコ酢や鍋の種類、火加減で変わりますが、5分前後を目安にしてください。鉄鍋を使うと、酸で溶けて味が変わってしまうので、テフロンもしくはセラミック加工の物を使ってください。バルサミコ酢を煮詰めると、酸味がなくなり甘味が増します。
春巻きの皮は、歯ごたえを楽しむためのアクセントとして添えましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ