[ここから本文です。]

 

生茶の酢飯のうなちらし

脂ののったうなぎに、生茶のうまみと柑橘の程よい酸味がよく合います。

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 20分炊飯時間は調理時間に含みません。
カロリー 427kcal

この料理に使う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

ご飯
2合分
みょうが
2本
大葉
3枚
1個
うなぎの蒲焼き
1尾
キリン 生茶
大さじ3
いりごま
適量
【A】(キリン 生:80ml、すだち果汁:2個分、 砂糖:大さじ1、塩:小さじ1)
  1. Aの材料を合わせ、寿司酢を作る。
  2. みょうがは小口切り、大葉は千切りにして一緒に水にさらす。卵は塩(分量外・ひとつまみ)を加えて混ぜる。サラダ油(分量外・適量)を敷いたフライパンで薄く焼いて千切りにし錦糸卵にする。
  3. うなぎの蒲焼きを耐熱容器に入れ、「キリン 生茶」をふりかけて馴染ませ、ラップをして600Wの電子レンジで1~2分加熱して、1㎝幅に切る。
  4. ボウルにご飯、①の寿司酢、水気を切ったみょうがと大葉を加えてさっくり混ぜる。
  5. 器に酢飯を盛り、錦糸卵とうなぎの蒲焼きをのせ、仕上げにいりごまを振る。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line