[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

鰆(さわら)の西京焼き

上品な甘みと旨みがしみ込んだ和の定番

鰆(さわら)の西京焼き

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 60分
カロリー 255kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

鰆(さわら)
2切れ
塩・酒・みりん
各適量
A(西京味噌:150g、砂糖:大さじ1/2、みりん:大さじ1と1/2)
  1. 鰆は両面にきつめの塩をし、2~3時間置く。鰆から水分が出てきたら、水でさっと洗ってペーパーなどでしっかり水気をふく。
  2. ボールにAを合わせて、ゴムベラなどでよく練り、柔らかくする。
  3. バットなどに【2】の1/3を広げ、この上に【1】をのせる。さらに上から残りの【2】を鰆が隠れるようにのせ、ラップをして冷蔵庫で3日~1週間ほど漬け込む。途中、鰆から水分が出てきたら、一度鰆を取り出して味噌を混ぜ返し、再び漬け込む。
  4. 身にあめ色の透明感が出てきたら漬かっている合図。こうなったら適量の酒もしくは水で味噌を洗い、しっかり水分をふき取る。
  5. 表にする方から中火で6分焼き、裏返して焼き上げる。
  6. 焼きあがったら、身に薄くみりんを塗って器に盛る。

ポイント&アドバイス

焼く際は焦げやすいので火加減に十分気をつけましょう。
焼きあがったあと、みりんを塗ることで照りが出てうまみも増します。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「鰆(さわら)」で作れる人気のレシピ

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ