[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

関西風串カツ

【大阪府のご当地人気料理】屋台から生まれた、おつまみの王道。

関西風串カツ

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 50分
カロリー 388kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

赤ウインナー
2本
豚肉(豚ロース肉)(肩)
30g
白ねぎ(3cmの長さ)
2つ
アスパラガス
2本
豚肉(豚ばら肉)スライス
2枚
甘えび
4尾
大葉
2枚
しいたけ
1個
うずらの卵
2個
A(卵:1/2、薄力粉:30g、水:25ml)
パン粉
適量
梅肉・レモン・ソース
適量
  1. ウインナーは半分に切り、1本の串に2つずつ刺す。
  2. 豚肩ロース肉は15gくらいの角切りに切る。1本の串に白ねぎ・豚肩ロース肉を1つずつ刺す。
  3. アスパラガスを10cmくらいの長さに切り、豚バラスライスを巻き、串に刺す。
  4. 甘えびは殻を取り、大葉は半分に切る。大葉で甘えびを巻き、1本の串に2つずつ刺す。
  5. しいたけは石づきを取り、半分に切る。うずらの卵はゆで卵にして殻をむく。1本の串にしいたけ・うずらの卵を1つずつ刺す。
  6. Aを混ぜ合わせる。
  7. 【1】~【5】を【6】・パン粉の順につけ、180度の油で揚げる。
  8. アスパラガスには梅肉を、甘えびにはレモンをかけて器に盛り、ソースを添える。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ