[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

豚肉の紅茶煮

「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」でつくる、かんたん煮豚。40分ゆでて、2時間ほどたれに漬け込むだけで、紅茶の香り豊かな仕上りになります。

豚肉の紅茶煮

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 75分
カロリー 305kcal

この料理に使う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

豚肩ロース肉
500g(かたまり・たこ糸で縛ったもの)
ゆで卵
4個
キリン 午後の紅茶 おいしい無糖
3本(1500ml)
A(しょうゆ:カップ1・1/2、みりん:カップ1・1/2)
貝割れ菜
適量
白髪ねぎ
適量
ミニトマト(4等分に切る)
適量
  1. 鍋に「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」を沸かして豚肉を入れ、煮立ったらアクを取り、落としぶたまたは数ヶ所穴を開けたクッキングシートをかぶせ、弱火で約40~50分ゆでて、ゆで汁に入れたまま粗熱を取ります。,※ゆで上がりの目安は、肉の中央を押すとかたく感じる程度に。また、竹串を刺して、澄んだ汁が出てくればOKです。
  2. 別の鍋に[A]をひと煮立ちさせます。
  3. 容器またはビニール袋に、豚肉と(2)を3/4量入れ、別の容器またはビニール袋に、ゆで卵と残りの(2)を入れて、それぞれ2~3時間漬け込み、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れてください。
  4. 豚肉とゆで卵をお好みの大きさに切って器に盛り、貝割れ菜、白髪ねぎ、ミニトマトを飾ります。,※お好みで漬けだれにすり白ごまを混ぜたものや、からしを添えてお召し上がりください。

ポイント&アドバイス

ビニール袋で漬け込む場合は、真空状態にすると、たれがしみ込みやすくなります。6時間ほど漬け込むと、よりしっかり味がしみ込みます。火を使うときは、やけどをしないように注意してくださいね!
※調理時間以外に、お肉の粗熱を取り、漬け込む時間に約4時間かかります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「豚ロース肉」で作れる人気のレシピ

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ