[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
ABC Cooking Studio

えのき餃子

細かく刻んだえのきが入った餃子です。しゃきしゃきした食感がたまらない一品です。

えのき餃子

ジャンル 中華
作りやすさ ほどほど
調理時間 40分
カロリー 158kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

餃子の皮(大判)
12枚
豚挽き肉
60g
塩・こしょう
各少々
えのき
1パック
小さじ1
ニラ
20g
白ねぎ(みじん切り)
10g
しょうが(みじん切り)
10g
A{ 酒:小さじ2、鶏がらスープの素:小さじ1/2、しょうゆ:小さじ1、ごま油:大さじ1 }
サラダ油
小さじ2
片栗粉
小さじ1
80cc~
ごま油
小さじ1
B{ 大根(おろしたもの):大さじ4、青ねぎ(小口切り):少々、市販のポン酢じょうゆ:大さじ4 }
  1. えのきは根元を除き端から細かく刻み、塩を加え良くもみ5分程置き、ぬらして固く絞ったさらしで水気を絞っておく。
  2. ニラは根元を除き、みじん切りにしておく。
  3. {A}と{B}はそれぞれ合わせておく。
  4. 片栗粉・水は合わせておく(水溶き片栗粉)。
  5. ボウルに豚挽き肉を入れ、塩・こしょうを加え粘りが出るまでこねる。
  6. えのき・ニラ・白ねぎ・しょうがを加えよく混ぜ、{A}を加えさらによく混ぜる。
  7. 皮を手にのせ、皮の中央よりやや奥にたねをのせ、皮の手前のひだをよせる方に水をつける。手前から2つに折り、4~5箇所ひだをよせて、閉じ口(包み口)をしっかりとめる。
  8. フライパンにサラダ油を熱し、ひだを上にして、餃子を並べ焼き色をつける。蓋を半分かけて、鍋の中心から外へ向けて、水溶き片栗粉を加え、すぐに蓋をして、蒸し焼きにする。
  9. 皮が透明になり火がしっかりと通ったら、蓋を取り、水分を飛ばす。仕上げにごま油を鍋肌からまわし入れ、焼き上げる。
  10. 器に盛り付け、{B}のつけだれを添える。

ポイント&アドバイス

えのきは塩もみ後、水気はしっかり絞ること。足りないと水っぽい仕上がりになります。
皮は乾燥させるとかたくなり包みにくくなるので注意しましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ