[ここから本文です。]

レシピ提供
岩井 江里日

レモングラスのゆでしゃぶライス

初夏にぴったりのハーブ、レモングラスをソースにもご飯の香り付けにも使った爽やかなレシピ。さっぱりしていながら、豚肉と生姜が入っているのでスタミナ対策にもぴったり。豚肉は沸騰後、火を止めてから熱湯に加えるのでしっとり柔らかく、旨みを閉じ込めた豚しゃぶに仕上がります。

レモングラスのゆでしゃぶライス

ジャンル アジアン・エスニック
作りやすさ とっても簡単
調理時間 20分(時間外を除く)
カロリー 492kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

豚肉(こま切れ)
200g
A(水:600cc、料理酒:大さじ1、塩:少々)
1合
B(レモングラス:5~6本、生姜(薄切り):2~3枚、鶏ガラスープの素:小さじ1)
C(レモングラス:5~6本、水:大さじ2、ナンプラー:大さじ1、レモン汁:大さじ1、砂糖:大さじ1/2、赤唐辛子(輪切り):少々)
レタス
2~3枚
パクチー
1把
好みのナッツ
適量
  1. といだ米とBを炊飯器に入れ、水(分量外)を規定ラインの1mm下に合わせて入れ、通常通りに炊く。(調理時間外)
  2. 小鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて豚肉を加える。肉に火が通ったら取り出しておく。
  3. Cのレモングラスはみじん切りにし、そのほかの材料とよく混ぜてソースを作る。
  4. 皿にレタスを敷き、炊いたご飯と②をのせ、③のソースとくだいたナッツをかける。その上から根もとを落として2㎝くらいに切ったパクチーを盛る。

ポイント&アドバイス

・白米を使用した際のレシピです。玄米などを使用すると、他の材料の分量が変わりますので、白米をご使用ください。
・レモングラスは乾燥タイプでもOK。余ったら1日ほど水に漬けておけばレモングラスティーが出来あがります。
・豚しゃぶは野菜で巻いてヘルシーなサラダ巻きとして食べるのもおすすめ。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line