[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
岩井 江里日

ポークソテー フルーツソース添え

フライパンひとつでできる、ボリュームも味も大満足なレシピをご紹介します。豚肉の旨みを逃さず、秋のフルーツと合わせて本格的なソースに仕立てた肉料理は、おもてなしごはんの主役にもぴったり。

ポークソテー フルーツソース添え

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 20分
カロリー 516kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

豚ロース肉
2枚(300g)
ぶどう
100g
A(バルサミコ:大さじ2、しょうゆ:大さじ1、はちみつ:大さじ1)
しめじ
1パック200g
ルッコラ
1パック50g
ミニトマト
2個(20g)
サラダ油
大さじ2
粉チーズ
適量
塩、こしょう
適量
  1. 豚ロース肉にフォークで数カ所穴を開け、塩、こしょうを振る。中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、片面につき2〜3分程度、こんがりと焼き、火を通す。
  2. フライパンから豚肉を取り出し、軸を取って小房に分けたしめじを入れて少し炒めたあと、一粒を半分に切ったぶどうを加えてさらに炒める。
  3. ②にAを加え、中火でとろみがでるくらいまで煮詰める。
  4. 取り出しておいた豚肉を斜め削ぎ切りにし、重ねるように皿の上に盛りつけていく。食べやすい大きさにちぎったルッコラとミニトマトを飾り粉チーズを振り、豚肉に③のソースをかける。

ポイント&アドバイス

・ぶどうは形崩れしにくい皮付きがおすすめ(皮のまま食べられるものを選ぶこと)。
・種のあるぶどうは取ってから調理を。
・ぶどうをいちじくにチェンジしてもおいしい。
・余ったら、カンパーニュや全粒粉のパンなどに挟んでサンドイッチに。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ