[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

ふぐもちの土佐揚げ

プリッとしたふぐと、柔らかい餅が絶妙にマッチ。

ふぐもちの土佐揚げ

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 35分
カロリー 378kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

一汐ふぐ
2尾
切りもち(約50g程度のもの)
1個
片栗粉
適量
水溶き片栗粉
適量
鰹節
適量
ししとう
4本
大根おろし
適量
一味唐辛子
適量
万能ねぎ
2本
刻みのり
適量
天つゆ(だし:100ml、薄口しょうゆ:10ml、みりん:10ml)
  1. もちは半分に切ってラップをし、500Wの電子レンジに20秒ほどかけ、柔らかくする。
  2. ふぐは骨を取り、ペーパーで水分を拭き取る。内側に片栗粉をつけ、【1】を細長くしてはさみ包む。全体に片栗粉・水溶き片栗粉・鰹節の順に衣をつける。
  3. ししとうは爪楊枝で穴をあける。(破裂をするのを防ぐため)
  4. 大根はおろしにして軽く水分を絞り、一味唐辛子を混ぜる。ねぎは小口切りにする。
  5. 鍋に天つゆの材料を入れ、ひと煮立ちさせて天つゆを作る。
  6. 【3】を160℃で、【2】を180℃で、それぞれ油で揚げる。
  7. 器に盛り、【5】をかけて【4】と刻みのりを盛る。

ポイント&アドバイス

「土佐揚げ」とは、かつお節を衣の粉に加えて揚げた料理です。
柔らかくしたもちは、手を濡らすと扱いやすいです。
ししとうは、揚げている最中に中の空気が膨張して破裂する恐れがあるので、あらかじめ穴をあけておくようにしましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「餅(もち)」で作れる人気のレシピ

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ