[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

なすの揚げびたし

とろっとやわらかく、しっかり味の染みたなすは絶品です。

なすの揚げびたし

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 20分
カロリー 140kcal

この料理に合う飲みもの

印刷する

材料(2人分)

なす(中サイズ)
5本
粗塩
適量
A{ だし汁:200ml、しょうゆ:大さじ2、みりん:大さじ2、酢:大さじ1、きび砂糖:大さじ1 }
おろししょうが
適量
  1. なすは縦半分に切り、皮に格子状の切り込みを入れ、全体に塩をふって10分ほどおく。
  2. 小鍋に{A}の材料を入れて火にかけ、フツフツとする程度にあたためてから、バットなどに移しておく。
  3. 【1】のなすの水気をよくふき、170℃の油でじっくりと切り目がキツネ色になるまで(目安:2〜3分)素揚げする。ペーパーをしいたバットにのせ、油をよく切る。
  4. 【3】のなすが熱いうちに【2】に漬け、そのまましばらくおいて味をなじませる。
  5. 器に盛り、おろししょうがを盛る。

ポイント&アドバイス

【1】の工程の塩の分量の目安は、なす5本に対して粗塩小さじ1/4程度です。
じっくり揚げることにより、なすが一旦吸収した油を外に放出しますので、温度を守りながらじっくり揚げるようにしましょう。また、低温だとべちゃっと仕上がりがちなので、適温(170℃程度)を保って揚げることも大切です。

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ