[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

なす、トマト、生ハムの冷製パスタ

なすとトマトを使った冷製パスタ。締めの一品はもちろん、前菜としてもどうぞ。

なす、トマト、生ハムの冷製パスタ

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 20分
カロリー 452kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(1人分)

パスタ(カッペリーニ)
80g
なす
大1本
トマト
1個
バジル(フレッシュ)
1枝
A{ おろしにんにく:1/2片分、エクストラバージンオリーブオイル:大さじ1、レモン汁:大さじ1、砂糖:小さじ1、粗塩:小さじ1/3、黒こしょう:適量 }
生ハム
3〜4枚
バジル(フレッシュ)(飾り用)
適量
  1. コンロに網をのせて火にかけ、なすを強火でまんべんなく焼く。粗熱が取れたら皮をむき、適当な大きさに切る。
  2. トマトは食べやすい適当な大きさに切る。バジルはせん切りにする。
  3. ボウルに{A}の材料を合わせる。
  4. 【3】のボウルに【1】のなす、【2】のトマトとバジルを加えてよく混ぜ、冷蔵庫でよく冷やしておく。
  5. カッペリーニは湯量の3%程度の塩(分量外)を入れた熱湯で2分半ほどゆでてざるに上げ、ざるごと氷水にとって一気に冷やす。キッチンタオルなどでカッペリーニの水気を丁寧にしっかりとる。
  6. 冷やしておいた【4】に【5】のパスタを入れてあえ、全体にからんだら器に盛りつけ、生ハム、バジルの葉をのせる。

ポイント&アドバイス

カッペリーニは標準ゆで時間2分のものを使用した場合です。氷水にとってしめるので、ゆで時間多めでベストな状態になります。
調理時間には【4】でなすやトマトのソースを冷やす時間は含みません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ