[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

ドライカレーのクレープ包み

スパイシーなドライカレーをクレープ生地で包みました。

ドライカレーのクレープ包み

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 70分
カロリー 200kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

クレープ生地「4~5枚分」(薄力粉:50g、卵:1個、牛乳:180cc、バター:15g、砂糖:少々、塩・こしょう:適量)
ドライカレー(鶏ひき肉:150g、たまねぎ:1/2個、にんじん:1/3本、なす:1本、ひよこ豆:50g、トマト:1/2個、カレー粉:大さじ1と1/2、ガラムマサラ:適量、水:適量、塩・黒こしょう:適量、サラダ油:適量、にんにく:1片、しょうが:少々、レタス:適量)
  1. クレープ生地をつくる
    (a)バターはフライパンで溶かし、少し焦げるぐらいまで火にかける。
    (b)ボウルに薄力粉を入れて真ん中にくぼみをつくり、卵・牛乳20ccを入れて薄力粉を徐々にくずしながら混ぜる。なめらかになったら(a)と残りの牛乳を混ぜる。
    (c)(b)の生地に砂糖ひとつまみ・塩・こしょうをする。
    (d)(c)をこして、冷蔵庫で30分寝かせる。
    (e)フライパンを煙が出るほど焼き、一度火を止める。油をひき、ペーパーなどで余分な油は取る。再び火をつけ弱火にし、(d)の生地をよく混ぜて薄く焼いていく。(この時フライパンは生地を入れるとジュッという程度の温度が目安)
    (f)生地の縁が色づいてきたら、はしでまわりをなぞり指先を水にぬらし、生地を持ち上げて裏返し、10秒ほど焼いたらペーパーの上に返して冷ます。
  2. ドライカレーのクレープ包みをつくる
    (a)にんにく・しょうがはみじん切りにし、たまねぎ・にんじんは粗みじんにする。
    (b)なすは5mm角に切り、塩水に漬けておく。
    (c)鍋にサラダ油とにんにく・しょうがを入れて弱火にかけ、香りが出てきたらたまねぎ・にんじんを入れ茶色くなるまで炒める。
    (d)(c)に鶏ミンチ・塩・黒こしょうを入れて中火にし、パラパラに炒める。ここにカレー粉・ガラムマサラも入れさらに炒める。
    (e)(d)に(b)のなす・ひよこ豆・適当に切ったトマトを入れて軽く炒め、水を浸る程度に入れて煮詰める。
    (f)水分がなくなってきたら塩・黒こしょうで味を調え、水分がジュッとでてこなくなるまで煮詰める。
    (g)クレープ生地に、適当にちぎったレタスと(f)をのせて包む。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ