[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
岩井 江里日

菜の花のフリットマリネ

春になるとおひたしや和え物として食卓を彩る菜の花。ほろ苦い菜の花の良さを上手に活かしたフリットのレシピをご紹介します。味付けにマスタードを効かせたひと皿は、お酒のお供にもぴったり。揚げてからめるだけで、ワンランク上の乾杯を演出します。

菜の花のフリットマリネ

ジャンル 洋食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 15分
カロリー 91kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

菜の花
100g
A(薄力粉:50g、卵:1個、ビール:100ml、塩:少々)
B(玉ねぎすりおろし:大さじ1、酢:大さじ2、砂糖:大さじ3、粒マスタード:小さじ1/2)
  1. 菜の花をさっと洗い水気を取る。A、Bをそれぞれ別によく混ぜ合わせておく。
  2. 菜の花をAの衣をつけて180℃に熱した油で10秒程度揚げる。よく油をきって皿に盛り、Bをかける。

ポイント&アドバイス

・衣にビールを使うことで、ビールに含まれる炭酸が油をはじいて、サクッと揚がります。
・ほろ苦い菜の花は、甘酸っぱいソースとの相性が抜群。
・Bの玉ねぎすりおろしをリンゴのすりおろしにしてもおいしく仕上がります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ