[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
岩井 江里日

揚げ餅入り お鍋の残り物スープ

大根や長ねぎ、水菜、焼き豆腐といった余りやすい鍋の“定番”食材を、ほっとする味わいの和風スープにしてたっぷりいただきましょう。市販の切り餅とトースターで作る簡単揚げ餅がアクセントになって、主食にもホームパーティの主役にもなるおしゃれなメニューに。

揚げ餅入り お鍋の残り物スープ

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 30分
カロリー 385kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

市販の切り餅
2個(100g)
鶏ささみ肉
2本(100g)
大根
1/3本(300g)
まいたけ
1パック(100g)
長ねぎ
1本(100g)
水菜
2束(50g)
焼き豆腐
1/2丁(100g)
しょうが
20g
サラダ油
大さじ1
ごま油
小さじ1
ゆずこしょう
適量
A(水:600ml、めんつゆ(3倍濃縮):大さじ4)
  1. トースターに入る大きさに調整したアルミホイルを、サラダ油が流れないようにふちを折って器型にする。
  2. 1個を4等分に切った切り餅にサラダ油をかけ、アルミホイルの上に並べて1000wのトースターで5~8分程度焼く。
  3. 鍋にごま油を入れて中火で熱し、食べやすく切った鶏ささみ肉、ほぐしたまいたけ、斜め切りにした長ねぎ、皮付きのまま薄切りにしたしょうがを加えてさっと炒める。
  4. ③にAを加え、さいの目切りにした焼き豆腐を入れて中火で3~5分煮る。
  5. ④を器に盛り、ざく切りにした水菜とおろした大根、②をのせる。好みでゆずこしょうを添える。

ポイント&アドバイス

・揚げ餅が入ることでお雑煮代わりにも食べられる一品に。
・好みでゆずこしょうや一味唐辛子を加えれば、お酒との相性もさらにアップ。
・切り餅がない場合はかまぼこ、はんぺん、しらたきなどで代用してもOK。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ