[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

焼きなす

和食の基本、シンプルな「焼きなす」のレシピです。

焼きなす

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 15分
カロリー 26kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

なす
2本
すりおろししょうが
適量
かつおぶし(今回は糸鰹を使用)
適量
大葉
1~2枚
しょうゆ or 麺つゆ
適量
  1. なすは洗い、へたのつけ根の下のほうに、ぐるりと一周包丁で浅く切り目を入れガクをとる。
  2. 【1】のなすに0.5~1cm幅程度の間隔で包丁で縦に切れ目を入れる。(皮をむきやすくするための筋なので適当でOKです。)
  3. 魚焼きグリルになすを並べて火をつけ、5分したら裏返し、さらに4~5分焼く。(竹串を刺して、すっと通るようなら焼き上がり。)まだ固いようなら、再びなすの焼き面を変え、もう数分焼く。
  4. 焼き上がったなすを冷水に取り、手で触れられる温度まで冷めたらヘタを残して手で皮をむく。
  5. 冷たくして食べる場合はラップで包んで冷蔵庫で冷やしてから、常温で食べる場合は皮をむいたらすぐ、食べやすいサイズに切り分ける。
  6. 【5】を皿に盛り、かつおぶし、すりおろししょうがとせん切りにした大葉をのせる。お好みでしょうゆもしくは麺つゆをかけていただく。

ポイント&アドバイス

なすが大きく火が通る前に焦げそうな場合は、焼く前に【2】の切り込みの隙間から竹串で所々穴をあけておくと火が通りやすいです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ