[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

春野菜と3種のディップ

さっとゆでたお好みの春野菜を、アボカド&かに、ガーリックねぎ肉味噌、アンチョビツナの3種のディップでいただきます。

春野菜と3種のディップ

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 30分
カロリー 260kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

好みのゆで野菜・人数分(ここでは、芽キャベツ、こごみ、菜の花、アスパラ、いんげん、スナップえんどう、エディブルフラワー各適宜)
アボカド&かにディップ{ アボカド:1個、かに缶:1缶(135g)、玉ねぎみじん切り:大さじ2、パセリみじん切り:小さじ1、A(エクストラバージンオリーブオイル:小さじ2、レモン汁:小さじ2、きび砂糖:小さじ1/4、粗塩:小さじ1/2、こしょう:少々) }
ガーリックねぎ肉味噌ディップ{ 豚ひき肉:150g、長ねぎ:1本、にんにく:3片、ごま油:大さじ1、B(味噌:大さじ1と1/2、オイスターソース:大さじ1、酒:大さじ1、きび砂糖:小さじ1) }
アンチョビツナディップ{ ツナ:1缶(80g)、にんにく:1片、アンチョビ:30g、ディル(ザク切り):3〜4本分、ブラックオリーブ(みじん切り):10個分、ケーパー(みじん切り):大さじ1、マヨネーズ:大さじ1、黒こしょう:少々 }
  1. アボカド&かにディップを作る。アボカドは皮をむいて種を取り、ボウルに入れてフォークなどで粗くつぶす。かに缶(缶汁ごと)、玉ねぎ、パセリ、(A)の調味料を加え、全体にあえる。
  2. ガーリックねぎ肉味噌ディップを作る。長ねぎ、にんにくは粗みじん切りにする。(B)の材料は、あらかじめよく混ぜ合わせておく。フライパンにごま油とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらひき肉を加えて炒める。ひき肉の色が変わったら(B)と長ねぎを加え、長ねぎがしんなりし、汁気がなくなるまで炒めて火を止める。
  3. アンチョビツナディップを作る。ボウルに、ツナ、にんにく、アンチョビを入れ、ブレンダー(またはフードプロセッサーなど)でペースト状にする。そこに残りの材料を加え、全体によく混ぜる。
  4. お好みのゆで野菜を器に盛り、【1】〜【3】のディップを添えたらできあがり。

ポイント&アドバイス

ディップの材料はそれぞれ作りやすい分量です。
ツナ(缶詰)はオイル・汁気を軽く切ってから使用してください。
ブレンダー、フードプロセッサーをお持ちでない場合、ツナ、にんにく、アンチョビをみじん切りにするなどして同様に作成してください。
きび砂糖はなければ普通の砂糖でもOKです。
屋外で召し上がる場合は、保冷剤をつけて持ち運ぶと安心です。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ