[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

さんまのベトナム風ハーブサラダ

ハーブを組み合わせたエスニック風味のサラダです。

さんまのベトナム風ハーブサラダ

ジャンル アジアン・エスニック
作りやすさ ほどほど
調理時間 25分
カロリー 380kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

さんま
2尾
塩・こしょう
各適量
クレソン
1束
ディル
6本
香菜
2~3本
ミント
20枚
エクストラバージンオリーブオイル
小さじ2
A(ヌックマム:小さじ2、酢:小さじ2、きび砂糖:小さじ2強、レモン汁:小さじ2、おろしにんにく:少々、赤唐辛子[生・粗いみじん切り]:少々)
飾り用(クラッシュピーナッツ、ミント、バジル各適量)
  1. さんまは頭と内臓を取って水洗いする。水気をよくふいてから塩・こしょうし、グリルなどで焼いて骨を取ってほぐしておく。
  2. クレソンは葉を摘み、茎の部分は3cm長さに切ってからさっとゆでてざるにあげておく。ディルとミントは葉を摘む。香菜は3cm長さのザク切りにする。クレソンとすべてのハーブを、ふんわりと混ぜ合わせておく。
  3. Aの材料はよく混ぜておく。
  4. ボウルに【1】と【2】を入れ、エクストラバージンオリーブオイルであえてから、混ぜておいたAを加えてあえる。
  5. 器に盛り、クラッシュピーナッツをのせ、ミントとバジルを添える。

ポイント&アドバイス

ヌックマムはベトナムの魚醤です。手に入らなければ、しょっつるやナンプラーなどで代用してください。
Aの材料内の唐辛子は、辛さの好みによって量を加減してください。(ここでは生のタイ産の唐辛子を使用しています。)

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ