[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

バジルコロッケ トマトソース

自家製バジルペーストを練りこんだコロッケです。

バジルコロッケ トマトソース

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 50分
カロリー 322kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

A(バジル葉:100g、パルメザンチーズ:大さじ3、塩:小さじ1)
B(オリーブオイル:1/2カップ、にんにく:1片、松の実:大さじ2)
トマト水煮
1缶(400g)
にんにく
1片
オリーブオイル
大さじ2
ローリエ
1枚
タイム
2枝
小さじ1
こしょう・きび砂糖
各少々
じゃがいも(中サイズ)
3個
バター
大さじ1
塩・こしょう
各少々
バジルペースト
大さじ4
小麦粉・溶きたまご・パン粉・揚げ油
各適量
  1. バジルペーストを作る。バジルはさっと洗って水気を切る。Bをフードプロセッサー(またはミキサー)にかけてよく混ぜる。Aを加えてさらによく混ぜる。
  2. トマトソースを作る。にんにくは粗みじん切りにする。鍋に、にんにくとオリーブオイルを入れて火にかけ、香りが出たらトマト水煮を加えてヘラなどでつぶす。煮立ったら弱火にし、ローリエ、塩・こしょう、砂糖も加え、10分ほど煮る。
  3. コロッケを作る。じゃがいもを蒸かし(またはゆでる)、熱いうちに皮をむいてつぶし、バターを加えて塩・こしょうする。冷めたらバジルペーストを加えて混ぜて好きな形に成型し、小麦粉、溶きたまご、パン粉の順につける。170℃の油できつね色になるまで揚げる。
  4. 器にトマトソースとともに盛りつける。

ポイント&アドバイス

バジルペーストは作りやすい分量でご紹介しました。パスタや肉料理などさまざまに使えます。密閉容器に移し、ペーストが隠れるよう上にオリーブオイルを注ぎ足しておけば、冷蔵庫で2週間ほど保存可能です。
【3】の工程では、じゃがいもをよく冷ましてから衣をつけて揚げます。充分に冷めてからでないと、揚げたときに破裂しやすくなるので注意しましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ