[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

湯豆腐~鯛の潮汁風~

鯛のあらを使って潮汁風に。

湯豆腐~鯛の潮汁風~

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 30分
カロリー 158kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

木綿豆腐
1丁
鯛のあら
1パック
適量
昆布
5cm
大さじ2
おろししょうが
適量
しょうゆ
適量
柚子
適量
  1. 鯛のうろこをきれいに取り除き、塩を振る。
  2. 鍋に湯をわかし、沸騰したら【1】をくぐらせ、冷水に取る。
  3. 豆腐は縦1/2に切ってから横に3等分する。
  4. 土鍋に【2】、酒、昆布、水を入れて火にかけ、浮いてくるアクを取って中火にし、昆布を取り出す。
  5. 沸騰しない程度の火加減で10分ほど煮込んだら鯛を取り出して先に食べ、汁に豆腐を入れる。
  6. 食べる時は、豆腐に柚子の皮をおろしたものを振り、しょうがしょうゆにつけて食べる。

ポイント&アドバイス

江戸時代の豆腐料理「うつし豆腐」をアレンジした湯豆腐です。当時(江戸時代)は昆布は使わず、鯛も「大きい切り身」となっているだけで骨つきであったかどうかは不明ですが、ここではあらを使って潮汁風にしました。スープまで美味しくいただきましょう。
ポン酢+白髪ねぎでも美味しいです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「豆腐(とうふ)」で作れる人気のレシピ

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ