[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
齋藤 優

そばの冷やし中華

暑い日が続くと恋しくなる冷やし中華。今回は手軽な食材や調味料だけで本格的な冷やし中華の味を楽しむことができるレシピのご紹介です。中華麺に比べてカロリーが低く、栄養価が高いそばを使うことで、夏の定番メニューをヘルシーにおいしく楽しむことができます。

そばの冷やし中華

ジャンル 中華
作りやすさ とっても簡単
調理時間 15分
カロリー 499kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

そば
2束(約200g)
きゅうり
1/2本(約50g)
ハム
4枚(約40g)
1個
おくら
4本(約40g)
天かす
10g
A(麺つゆ:180ml、中華ドレッシング:小さじ4、黒酢:小さじ2、サラダ油:大さじ1)
  1. 薄焼き卵をつくる。熱したフライパンに油を入れ、余分な油はキッチンペーパー等で拭き取る。溶いた卵を適量入れ、手早く全体に広げる。卵のふちが乾いてきたら卵とフライパンの間を菜箸でつまみ、皿に上げる。
  2. きゅうり、ハム、薄焼き卵を千切りにする。塩茹でしたおくらを粗く刻む。
  3. 茹でたそばをしっかりと水で洗い、十分に水気をきる。
  4. Aを混ぜ、合わせ調味料を作る。
  5. 皿に、そば、トッピングの具材を盛りつけ、最後に合わせ調味料をかける。

ポイント&アドバイス

・茹でたそばの水気をしっかりきるのがポイント。盛りつけの直前に、もう一度水をきりましょう。
・合わせ調味料は冷や奴やサラダ、中華風の和え物にもおすすめ。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ