[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
岩井 江里日

鱈と野菜のエスニックソース蒸し

冬に向けておいしさを増すぷりぷりとした白身魚と、たっぷりの野菜がうれしい酒蒸し。ほんのりエスニックな味つけで、さっぱりとたくさん野菜が食べられるサラダ感覚の魚料理をご紹介します。電子レンジで作るので、油を使わないとっても簡単でヘルシーなレシピ。和風に洋風にと味付けのアレンジも自在なので、手持ちの調味料や気分に合わせてバリエーションが楽しめますよ。

鱈と野菜のエスニックソース蒸し

ジャンル アジアン・エスニック
作りやすさ とっても簡単
調理時間 20分
カロリー 131kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

鱈 甘塩(生鱈の場合は塩ひとつまみを振っておく)
2枚(160g)
ちんげん菜
2株(200g)
えのき
1パック(200g)
にんじん
1本(100g)
大さじ2
A(レモン:1/2個、ナンプラー:数滴)
  1. 一口大に切ったチンゲン菜と千切りにしたにんじん、軸を取って小房に分けたえのきを耐熱皿に入れ、上に鱈をのせて酒を振り、ゆったりとラップをして電子レンジ600Wで4〜5分加熱する。
  2. 鱈、野菜の順で皿に盛り、合わせたAを上からかける。

ポイント&アドバイス

・調味料のうち酒は白ワインや紹興酒にしても、ナンプラーはしょうゆやポン酢にしてもOK。
・ピリ辛に仕上げたいときは赤唐辛子をプラスして。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ