[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

盛岡冷麺

スープから作ると、おいしさは格別。たっぷりのキムチをのせて、十分に冷やしていただきましょう。
(レシピ提供:y's table salon 山田美紀子)

盛岡冷麺

ジャンル アジアン・エスニック
作りやすさ ほどほど
調理時間 40分
カロリー 330kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

冷麺
2玉
スープ{ 牛ひき肉:200g、卵白:1個分、長ねぎ・しょうが:各10g、固形ブイヨン:1個、水:1000ml }
A{ 顆粒がらスープ:大さじ2、しょうゆ:大さじ1、酒:大さじ2 }
牛薄切りもも肉
100g
焼肉のたれ(市販)
適量
即席キムチ{ 白菜:2枚、キャベツ:2枚、きゅうり:1本、大根:10cm、塩:小さじ2、キムチの素:大さじ2、はちみつ:小さじ1 }
りんご・ゆで卵・香菜・糸唐辛子・炒りごま
各適量
  1. スープを作る。牛ひき肉に卵白をよく混ぜる。
  2. 鍋に【1】とたたいた長ねぎ、しょうがを入れ水を少しずつ加えながら混ぜ、固形ブイヨンを加えて火にかけ、沸騰したら弱火にして30分煮て漉す。
  3. 【2】に{A}を加えて調味し、冷やしておく(脂がかたまったら、取り除く)。
  4. 牛肉を焼肉のたれで焼く。
  5. 白菜・キャベツ(それぞれざく切り)・きゅうり(薄切り)・大根(薄いいちょう切り)と塩少々をビニール袋に入れ、よくもんでしんなりさせ、出てきた水分をすて、キムチの素と少量のはちみつを入れてもんでなじませ、即席キムチを作る。
  6. 冷麺はパッケージの表示通りにゆで、水でよく洗って水切りする。
  7. 器に【6】を入れて【3】のスープをかけ、【4】の焼肉、【5】の即席キムチ、りんご、ゆで卵、香菜、糸唐辛子、炒りごまをのせる。

ポイント&アドバイス

牛ひき肉に卵白を混ぜることで、澄んだスープに仕上がります。
スープ用に使った牛ひき肉はしょうゆ・みりん・酒・砂糖(好みでおろししょうがも)などを加えて煎り煮にし、活用しましょう。箸休めやおべんとうの一品としても役立ちます。
即席キムチの材料は作りやすい目安の分量です。量・味つけともお好みで加減してください。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ