[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

ブイヤベース

世界三大スープのひとつとされる南仏の代表的な海鮮スープ料理。家庭で作りやすいようにアレンジしたレシピです。

ブイヤベース

ジャンル 洋食
作りやすさ わりと本格派
調理時間 40分
カロリー 213kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

たら(切り身)
4切れ
有頭えび
8尾
あさり(殻つき)
200g
ヒイカ(ヒイカがなければほかの種類のイカ)
200g
バター
20g
にんにく
1片
白ワイン
200ml
セロリ
1/2本
玉ねぎ
1/2個
じゃがいも
2個
A{ サフラン:小さじ1/2、水:600ml }
B{ トマト水煮(トマトは軽くつぶしておく):1缶(400g入り)、ローリエ:3枚、チキンブイヨン:1個、粗塩:小さじ1、砂糖:ふたつまみ、こしょう:少々 }
パセリみじん切り
適量
  1. サフランは分量の水に1時間以上漬けておく。
  2. たらは食べやすい大きさに切る。有頭えびは頭と尾を残して殻をむき、背わたをとる。あさりは砂だししてよく洗う。ヒイカはさばいて胴と足に分ける。
  3. にんにく、セロリ、たまねぎはそれぞれみじん切り、じゃがいもは大きめのひと口大に切り、水にさらす。
  4. 厚手の鍋ににんにくとバターを入れて火にかけ、香りが立ったらセロリと玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。
  5. あさりと白ワインを加え、ふたをしてあさりの口が開くまでそのまま火にかける。あさりに火が通ったら、一旦取り出しておく。
  6. 【1】、{B}、じゃがいもを加え、じゃがいもがやわらかくなるまで10〜15分ほど煮る。
  7. 取り出しておいた【5】のあさりと、残りの魚介類を入れる。魚介に火が通るまで煮込み、味をみて足りないようなら塩・こしょう(分量外)で調味して火を止める。器に盛り、パセリを散らす。

ポイント&アドバイス

あさりは、ひたひたの塩水に1~2時間漬けて砂だしをします。塩水の濃度は3%ぐらいです。
ヒイカは小さなサイズのイカです。なければほかの種類のイカを使ってもOKです。
ヒイカのさばき方…胴の内側の足を胴から引き抜き、胴の軟骨、わた、くちばしを取り除きます。流水できれいに洗い、胴と足に分けて切ります。
調理時間にはサフランを水に漬けておく時間は含みません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「海老(えび)」で作れる人気のレシピ

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ