[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

ゆで豚の手巻きサラダ

薄切りにしたゆで豚とさまざまな具をサンチュに巻いていただきます。

ゆで豚の手巻きサラダ

ジャンル アジアン・エスニック
作りやすさ ほどほど
調理時間 70分
カロリー 283kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

豚肉(豚ロースかたまり肉)
500g
A{ しょうが:2片、長ねぎの青い部分:適量、黒粒こしょう:10粒 }
小さじ1
長ねぎ
1本
かいわれ
1パック
みょうが
3個
キムチ
適量
サンチュ
適量
しょうゆ、わさび、辛子、コチュジャン
適量各適量
  1. 豚肉はたこ糸で縛って形を整える。
  2. 鍋に【1】の豚肉、{A}、水をそそぎ、強火にかける。アクをすくい、沸騰しない程度の火加減で1時間ほどゆでる。
  3. ゆであがって粗熱が取れたら糸をはずし、全体に塩をもみこんでおく。そのまましばらく置き、肉が完全に冷めたら薄切りにする。
  4. 長ねぎは5cmの長さに切ってからせん切り、かいわれは根元を落として半分に切り、みょうがは半分に切ってから斜め薄切りにする。それぞれを冷水につけておく。
  5. 器に【3】の肉、サンチュ、水気を切った【4】、キムチを盛る。サンチュにお好みの野菜、ゆで豚肉、キムチをのせて巻き、お好みでわさびしょうゆ、辛子しょうゆ、コチュジャンなどをつけていただく。

ポイント&アドバイス

豚肉をゆでた汁は、スープなどに利用しましょう。
サンチュがなければサニーレタス等で代用してもOKです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ