[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

たらのブニュエロ

ポテトの中にたらの身を混ぜて揚げた、代表的なスペインのタパスです。

たらのブニュエロ

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 15分
カロリー 212kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

生たら
1切れ
じゃがいも
150g
にんにく
1片
白ワイン
大さじ2
1個
薄力粉
大さじ1
塩・こしょう
適量
パセリみじん切り
大さじ1
揚げ油
適量
  1. 生たらは塩・こしょうをし、鍋に入れて白ワインをふりかけ、蓋をして蒸し煮にする。
  2. 粗熱が取れたら皮と骨をとって、身をほぐしておく。
  3. じゃがいもは皮をむき適当な大きさに切り、芯を取ったにんにくとともに水からゆでてつぶし粗熱を取る。
  4. たらの身を【3】にまぜ、卵の黄身、薄力粉、刻みパセリを加えて、塩で味を調える。
  5. 卵白を角が立つくらいに泡立て【4】にさっくりと混ぜ合わせる。
  6. 【5】をスプーンで丸くすくい、分量外の薄力粉を表面にまぶし、170℃ぐらいに熱した油できれいなキツネ色に揚げる。

ポイント&アドバイス

生たらは蒸し煮が面倒なら皿に並べてラップをし、電子レンジで蒸すと簡単です。
卵白を加えるときは泡を潰さないようにさっくりと混ぜるとフワっとさっくり仕上がります。
たらの代わりに鮭などでも美味しくできます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ