[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

タコライスのドリア

メキシコ風の料理「タコライス」をドリアに活用!

タコライスのドリア

ジャンル アジアン・エスニック
作りやすさ わりと本格派
調理時間 70分
カロリー 552kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

タコスの具(合挽ひき肉:200g、たまねぎ:1/2個、黄パプリカ:1/4個、緑ピーマン:1個、赤ワイン:大さじ2、タコソース[メキシカンソース]:200g、サラダ油:適量)
ベシャメルソース(バター:30g、薄力粉:30g、牛乳:300ml)
ライス(冷ご飯:400g、牛乳:適量、粉チーズ:小さじ4)
トマト
1個
レタス
適量
とろけるチーズ
40g
オリーブオイル
適量
塩・こしょう
適量
  1. タコスの具を作る。たまねぎ、パプリカ、ピーマンは粗みじん切りにする。
  2. フライパンにサラダ油をひき、【1】のたまねぎを入れて弱火で炒め、色づいてきたらひき肉を入れる。塩・こしょうをして中火で炒め、半分くらい火が入ったら、【1】のパプリカとピーマンを入れてさらに炒める。
  3. 【2】に赤ワインを入れ、強火で煮詰める。脂が出てきたら脂を捨て、タコソースを入れる。少し煮て、塩・こしょうで味を調える。
  4. ベシャメルソースを作る。鍋にバターを溶かして薄力粉を入れ、粉気がなくなるまで、中火でこがさないようによく炒める。弱火にし、少し牛乳を入れ、混ぜてなじませる。これを繰り返し、ダマにならないように常に混ぜながら、牛乳を混ぜ合わせる。すべての牛乳が混ざったら、ぷつぷつと沸騰するまで混ぜながら火にかけ、塩・こしょうで味を調える。
  5. 鍋に冷ご飯と少量の牛乳を入れて弱火でほぐし、【4】のうちの2/3程度の量を混ぜ合わせる。粉チーズを入れ、塩・こしょうで味を調える。
  6. グラタン皿に分量外のオリーブオイルを薄く塗り、【5】をひく。この上に【3】をかけ、輪切りもしくは半月に切ったトマトをのせて、チーズ・粉チーズ(分量外)・オリーブオイルを散らし、180~200℃のオーブンで焼き色がつくまで焼く。(15分程度)
  7. お好みで刻んだレタスをのせる。

ポイント&アドバイス

ベシャメルソースの材料(バター、薄力粉、牛乳)は、つくりやすい分量でご紹介しました。このレシピでは出来上がったベシャメルソースの2/3程度しか使用しませんので、残りのベシャメルソースは冷蔵庫で保存し、ほかの料理にご活用ください。
タコソース(メキシカンソース)は市販の瓶詰めされたものを使用します。
ベシャメルソースは生クリームを入れるとさらにコクが出ます。缶詰で代用してもよいでしょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ