[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

あじとセミドライトマトの香草パン粉焼き

脂ののったあじを、洋風おもてなし料理にアレンジしました。

あじとセミドライトマトの香草パン粉焼き

ジャンル 洋食
作りやすさ わりと本格派
調理時間 120分
カロリー 297kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

あじ
4尾
ミニトマト
12個
マッシュポテト(じゃがいも:300g、バター:15g、牛乳:120cc、塩・白こしょう:適量)
香草パン粉(生パン粉:40g、粉チーズ:大さじ2、にんにく:1片、バジルの葉:5~6枚、ピュアオリーブオイル:小さじ4)
エクストラバージンオリーブオイル
適量
  1. ミニトマトは半分に切り、切り口を上にし軽く塩をして150℃のオーブンで1時間焼く。
  2. マッシュポテトを作る。じゃがいもは皮をむき4等分に切り、塩を入れた水でゆでる。柔らかめにゆであがったら湯を切り、裏ごしをする(少し粗いが、潰すだけでも良い)。水を捨てた鍋に再び戻し、バター・牛乳を混ぜ、弱火にかけて固さを調節する。塩・白こしょうをふって味をつける。
  3. あじを3枚におろす。中骨を取り両面に塩・白こしょうをふる。
  4. 香草パン粉を作る。みじん切りにしたにんにく、パン粉・チーズ・ピュアオリーブオイルをもみ混ぜてから、細かく刻んだバジルを合わせる。
  5. 器に薄くエクストラバージンオリーブオイルを塗り【2】をひき、【3】・【1】・【4】を順にのせ、エクストラバージンオリーブオイルを振りかけ、180~200℃で15分程焼く。

ポイント&アドバイス

香草パン粉は冷凍すると日持ちするので、作り置きができます。
香りと歯触りをよくするために、本レシピでは生パン粉と生バジルを使いました。
ミニトマトがない場合は、普通のトマトでも代用できます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ