[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

さつまいものレモン煮

爽やかなレモンの酸味がポイントです。

さつまいものレモン煮

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 40分
カロリー 198kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

さつまいも(紅東)
1本(500~600g)
レモン
1/2個
砂糖
大さじ2
バター
1cm(約30g)
みりん
大さじ2
適量(鍋による)
  1. さつまいもは皮をむいて2cm幅の輪切りにし、水にさらしてアクを抜く。
  2. レモンは横半分に切って皮をむき、3~4枚の輪切りにする。
  3. 鍋に【1】のさつまいもを入れ、ひたひたの水をはる。
  4. 【3】に砂糖を入れて強火にかけ、浮いてくるアクをていねいに除き、ほぼ除き終わったら中火に変えてバターを加える。
  5. バターが完全に溶けたら【2】のレモンを加えて弱火に変える。
  6. コトコト煮込んで、煮汁が1/2になったらみりんを加えて照りをつける。
  7. ときどき鍋を揺すりながら煮汁を煮詰めていき、1/3ほどになったらできあがり。

ポイント&アドバイス

さつまいもの種類は、金時(きんとき)だと煮崩れしやすいので紅東(べにあずま)が適しています。
レモンとさつまいもは相性がよく、このレシピに鶏肉をプラスしてもおいしくいただけます。
さつまいもの皮が気にならない方は、むかなくても構いません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ